寧日庵3_11(薄茶席の短冊)

 薄茶を飲むために、案内されるまま再びテラスを通って、リビングに
戻ります。
 ところで先程から通るたびに気になっていたのですが、テラスのそこ
ここに、モミジの葉が落ちていて、大変風情があります。 

  neijitsu328
つづきを読む »

寧日庵3_10(吉野棚)

  neijitsu323

 寧日庵で棚を見かけるのは、確か初めてのはずです。
これは吉野棚ですよね。 実は我が家には最初のころ、棚といえばこの
吉野棚しか無くて、何かあるといつもこれが出てきたものですから、小生
には大変馴染み深い棚なのです。
 もしかすると、そのあたりの事情を承知の上で、飾ってくれたのかも
しれません。
つづきを読む »

寧日庵3_9(つわぶき)

  食事のあとは、そのままの場所で主菓子が出てきました。
折角の縁高が、テーブルの上では雰囲気が出ないなぁ、などとやや不満に
思いながら…… はっと気が付けば、いやそうではなくて、これは小生の
膝を気遣って、なるべく座らずに済むようにと、この場所にしてくれたの
でしょう。

  neijitsu319
つづきを読む »