茶の湯余聞_8(不思議な桜まつり-4)

  shidare9

 あいかわらず、のんきに投稿しているうちに、すっかり桜の季節が終って
しまったようです。 いけない、なんとしても今回で話を終わらせなければ…
 ともかく、お点前付きの抹茶を頂こうというお話のつづきです。
つづきを読む »

茶の湯余聞_7(不思議な桜まつり-3)

 平日の昼すぎに山の上の公園の「枝垂れ桜まつり」を覗いたところ、
思いもよらずたくさんの人が集まって盆踊りなど踊っているのを見て、
これは別世界に迷い込んだか、はたまた別の季節にタイムスリップ
したか_   というお話のつづきです。

  shidare7
つづきを読む »

茶の湯余聞_6(不思議な桜まつり-2)

 誰もいないであろう花見会場に行って、せっかくだから形だけでも
花見をして、まあ缶コーヒーでも飲んで帰るか_
  それでは大して面白くもないので、もう花見は中止して、久し振りに
小生馴染みの呈茶施設へ行って抹茶を頂くことにするか_
というお話の続きです。

  shidare3
つづきを読む »

茶の湯余聞_5(不思議な桜まつり-1)

 hazu2
 昨日、仕事で近郊の客先へ出かけたのですが、予想より早く
仕事が方付いたため、戻って次の仕事をするまでに、1時間以上
時間が空きました。
(小生の話は、10年ぐらい前の話だったり、子供の頃の話
だったりすることが多いのですが、今回はホットな話題です)
つづきを読む »